住宅ローン審査落ちた理由


住宅ローン審査に関して、

「平成23年度民間住宅ローンの実態に関する調査」結果報告書
(国土交通省住宅局)

を発見しました♪


これは、民間の金融機関1256件の回答を基にしたもので、
融資をする際の審査項目の優先順位が載ってました(・∀・)b

1.完済時年齢(99.3 %)
2.借入時年齢(97.5 %)
3.返済負担率(97.3 %)
4.勤続年数(96.0 %)
5.年収(95.8 %)

です。


つまり年齢や勤続年数の方が、年収よりも大切なんですね!


あとはこれらに加えて、

6.健康状態
 ⇒ 団体信用生命保険(団信)の加入が審査の条件になるので。

7.担保物件の評価
 ⇒ 銀行などの評価になるので、
   必ずしも物件価格=担保価値ではないところがポイントですね。


これらも踏まえた上で、
住宅ローン審査に落ちた理由詳しく書いてあったので、
こちらを参考にしてみてくださいね♪

⇒ 住宅ローン審査速攻承認プログラム